≫≫ホワイトニングキット おすすめ4選まとめ

【ビースマイルの効果】美白効果を高める使い方のコツ・裏技を教えちゃいます!【画像あり】

自宅でホワイトニング

 

こんにちは!

白い歯大好き現役歯科衛生士のCHIKAです。

 

先日、人気のセルフホワイトニングキットおすすめ4選の記事を公開しました。

セルフホワイトニングキットおすすめ3選の口コミ、まとめました。
歯科衛生でホワイトニングコーディネーターの資格を持つKIRAKO、おすすめのセルフホワイトニングキット3選の口コミをまとめました。お得に購入できる方法も解説しています。

 

この記事の中でも出てきた、私CHIKAが実際に使用している愛用のセルフホワイトニングキットビースマイル。

今回は、ビースマイルユーザーの私からとっておきの情報を公開します!

 

美白効果を高めるコツや、他では紹介されていないちょっとした裏技もとことん解説しますので、ビースマイルをこれから使う人や今使っているはぜひお試しくださいね。

 

この記事は、

・セルフホワイトニングキットに興味がある人
・セルフホワイトニングキットを購入しようと思っている人
・ビースマイルを使ってみようか迷っている人
・ビースマイルの使い方がイマイチわからない人
・ビースマイルを使って着色を落としたい人
・ビースマイルを使ってもホワイトニングできているのかわからない人
・ビースマイルを上手に使うコツを知りたい人

 

こんな人におすすめできる記事になっています。

途中、CHIKAがビースマイルでホワイトニングを開始したころと開始して2か月後の比較写真もでてきますので、当てはまる人は、ぜひよく読んでみてください!

 

CHIKA
CHIKA

では早速みていきましょう。

 

 

・ビースマイル 使い方

ビースマイル 使い方と効果 

 

ビースマイルを購入したときに付いてくる説明書には、以下の手順で使用するように解説されています。

 

1.ジェルを塗る
歯みがきした歯に直接塗ります。マウスピースでもOK.表面に、まんべんなく塗ります。使用目安は小豆大(約1㎝)
2.マウスピースを付けて、電源をオン
マウスピースをLEDキットにつけて電源をオン。LEDライトが青く光ります。音が鳴り、ライトが消えたら完了です。
あらかじめ付属のカラーチャートを使って歯の色レベルをチェックしておきましょう。
3.軽くゆすいでブラッシング
軽くゆすいだあと、仕上げにブラッシング。そしてしかっり洗い流します。これでホワイトニング完了です。

 

確かにこの使い方が基準なんですけど、これでは美白効果を高められないポイントがいくつかあるんです!

ということでCHIKAは、ホワイトニング効果を高めるためにちょっとした工夫をしていきます。

 

※ビースマイルを使用する前は、しっかり歯を磨いておいてくださいね。歯を磨いていないと、効果がかなり薄れます。

 

1.用意するもの

ビースマイル 使い方と効果 

 

ホワイトニングキット内容の付属品だけに頼らない。

 

ビースマイルホワイトニングキットでのホワイトニングは、基本はセットに用意されているものでまかなえるようになっているのですが、私は基本セットとは別に用意するものがあります。

 

<基本セット>
1.LEDライト
2.マウスピース
3.ホワイトニングジェル
4.マウスピースのケース

これに加えて、

<自分で用意するもの>
1.ティッシュ
2.綿棒
3.マウスオープナー

 

付属されている基本セットとは別に、上の3点を自分で準備します。

 

ちなみに、マウスオープナーとは、歯医者で口の中の写真撮影をするときに使う道具で、唇やほっぺたを排除して口の中を見やすくするためのものです。

 

もしマウスオープナーを購入したい場合は、Amazonで購入することができますよ。

ONE
¥690 (2021/09/14 15:37時点 | Amazon調べ)

 

 

CHIKA
CHIKA

マウスオープナーはあったらかなり便利ですが、無くても大丈夫なので無理に購入しなくても構いません。

 

 

2.LEDライトの準備

ビースマイル 使い方と効果 

 

先にLEDライトの準備は済ませておく。

 

ではまず初めに、付属のLEDライトを準備しましょう。

 

準備と言っても、付属のマウスピースとLEDライトを接続して、歯に照射できるように前もって用意しておくだけです。

接続は、上の写真のようにマウスピースとLEDライトを繋げるだけです。

 

3.ジェルの準備

ビースマイル 使い方と効果 

 

マウスピースケースは有効利用できる!

 

付属の説明書には、ジェルを指に取り、そのまま指で直接歯に塗るように書いていますが、ジェルを指で塗ると歯にまともに塗れません。

歯と歯の間や細かい部分にもジェルがしっかり行き届いてほしいので、ここはひとつ、ジェルを指に取らずにマウスピースケースに出します。

 

このときに出すジェルの量は、1回のホワイトニングにつき小豆大(約1㎝)ほどでいいそうです。

 

4.唾液を抑える

 

ジェルが唾液で薄まると、効果が激減!!

 

ジェルを塗布したあと、ライトを照射している間に唾液がたくさん出てきます。

その唾液でジェルが流れてしまったり薄まってしまうと、ホワイトニング効果もかなり薄れます。

 

なので、ホワイトニングしている間は唾液が流れてこないように、唾液腺をティッシュで抑えちゃいましょう!

 

ビースマイル 使い方と効果 

上の写真の矢印のあたりに、

ビースマイル 使い方と効果 

ティッシュを入れるだけです。

簡単。

 

ティッシュの量は口の中の大きさにもよりますが、私の口でティッシュ2枚使っています。

 

5.歯の唾液も拭き取る

ビースマイル 使い方と効果 

 

水分という水分はとことん抑えるのがコツ!

 

唾液腺をティッシュで押さえたあと、さらに自分の歯もティッシュで拭きましょう。

唾液が歯についたままジェルを塗ると、せっかく唾液腺を押さえているのも無意味になります。

 

歯と歯の間も、ティッシュが届く範囲でよーく拭き取ってくださいね。

 

6.歯にジェルを塗る

 

マウスオープナーを使う場合は、ここでマウスオープナーを装着。

 

ついにジェルを歯に塗ります!

ジェルを塗る歯は、下の写真のように前歯をど真ん中で半分に分けて、真ん中の1番の歯から奥へ3番目(4番目でもいい)くらいまででOKです。

ビースマイル 使い方と効果 

 

塗り方は、最初に準備しておいたマウスピースケースに出したジェルを用意して

 

ビースマイル 使い方と効果 

綿棒でジェルを取ります。

 

ビースマイル 使い方と効果 

(唇をよけている透明の道具がマウスオープナー)

 

綿棒についたジェルを、歯と歯の間など細かい部分すみずみまでぬりぬり。

もったいないので、出したジェルは余らないように根こそぎつかってください。

ケチな私は舐めまわす勢いでこそぎ取りますけどね。

(※実際は舐めてはいけません)

 

ジェルの塗り方について、説明書には「ジェルを歯に直接塗ります。マウスピースでもOK」と書いています。しかし私は、マウスピースにジェルを塗る方法はオススメしません。マウスピースが浮いてしまうと、ジェルが歯に当たらないのでホワイトニングの意味がなくなります!マウスピースに塗る方法は避けたほうが無難です。

 

 

7.LEDライトを照射する

 

マウスオープナーを付けている場合は、ここで外しましょう。

 

ビースマイル 使い方と効果 

あとは、最初に準備したLEDライトを加えて、スイッチオンのボタンを押すだけです。

 

ビースマイルは、照射時間の10分が経過したら勝手に照射終了してくれるので便利ですね。

 

8.LEDライト 照射終了

ビースマイル 使い方と効果 

LEDライトの照射を始めてから10分経過したら、”ピー”っという終了の合図の音が鳴り、ライトが勝手に消えます。

そこで、ビースマイルでのホワイトニングは完了。

 

ケースについているジェルは、ティッシュで拭き取るだけで大丈夫です。

ビースマイル 使い方と効果 

 

9.歯を磨き、片付けて終了

 

マウスピースを外したら、唾液を抑えていた口の中のティッシュも外しましょう。

口をゆすいで、最後の仕上げに歯を磨いてください。

 

ビースマイルのホワイトニングによって浮いた着色を、歯ブラシでしっかり落とすことが大切!

 

これで、ビースマイルホワイトニングキットの使い方は終わりです。

 

ではでは、ビースマイルでのセルフホワイトニングを約2か月続けた私の歯には、ホワイトニング効果はどのように表れたのでしょうか?

 

CHIKA
CHIKA

比較の画像もあわせて見ていきますね。

 

・ビースマイルホワイトニングキット 効果

 

私がビースマイルを使用したのは約2か月間。

ちなみにこの2か月間の、歯の汚れや歯の着色に対する日常生活の情報はこんな感じ。

 

・ビースマイルは2~3日に1回使用。(最初は2日に1回使っていた。)
・歯磨きは1日3回(デンタルフロスあり)
・使っている歯磨き粉は、美白効果のあるアパガードプレミオ
・コーヒーは1日1杯

 

ここでひとつ言えるのは、ビースマイルの効果は人によって確実に違います。

 

ビースマイルを1週間に1回しか使わない人は、効果が出にくいと思うし、

歯みがきをしっかりしていない人もジェルが効きにくいし、

歯磨き粉を使わない人は着色残りやすいし、

コーヒー、ワイン、トマトソース系がてんこ盛りな毎日の人は、いくらビースマイルでホワイトニングをしても着色しやすいです。

 

ビースマイルだけにホワイトニングを頼ることはせず、自分自身の生活でも着色しにくい生活を心がけることも大切ですね。

 

歯の黄ばみの原因は?【簡単!】歯の黄ばみを抑える5つの方法。
歯が黄ばむには、原因があります。今すぐできる、黄ばみを抑える簡単な方法を、歯の美白の専門家歯科衛生士が解説します。

 

CHIKA
CHIKA

あくまでも、私の生活でビースマイルを試して感じた効果を赤裸々に公開します!

 

1.ビースマイル使用 ビフォーアフター

 

【※撮影日の天気の加減が違いますが、写真の加工は一切していません】

 

じゃじゃん!

上の歯は、ビースマイルをまったく使っていなかったときの写真です。

下の歯は、ビースマイル使用約2か月後の写真。

 

パッと見た感じの歯の明るさも、明るくなった印象があります。

 

 

使い始めて2か月の頃なので、もっと長く続けるとさらに効果が出そうと予想してます!

 

CHIKA
CHIKA

セルフホワイトニングはめんどくさがらず、コツコツ続けることが大切ですよ♪

セルフホワイトニングのメリットとデメリット、徹底的に解説します!
歯科クリニックで受けるホワイトニングとは別で、自宅で自分で行うことが出来るセルフホワイトニング。そんなセルフホワイトニングの、メリットとデメリットについて歯科衛生士でホワイトニングコーディネーターのKIRAKOが解説します。

 

 

2.ビースマイル使用中 気を付けたこと

 

ビースマイルは、ただ使えばいいというわけではありません。

成果を出すのはそれなりに、気を付けるべきことを守ることが、歯を白くするコツのひとつです。

 

歯に着色しやすい人、歯が黄ばみやすい人は、何か原因があるはず。

私の場合、毎日のコーヒーやお茶、ワインに関しても歯の黄ばみの原因になっていました。

 

着色や歯の黄ばみがきになるあなた、毎日何杯かコーヒーを飲んでいませんか?

煙草を吸っていませんか?

紅茶やお茶が日課になっていませんか?

 

もしセルフホワイトニングやホーム・オフィスホワイトニングにチャレンジされる方は、そういった歯が黄ばみやすい日常から気を付けてみることも、黄ばみを抑えてホワイトニングの結果につながりやすくなるでしょう。

 

ちなみに私も、ホワイトニング中は、大好きだったコーヒーも一切やめ、カレーやトマトソース系のものも断ちました。

 

 

3.ビースマイルを使用した感想

 

 

ビースマイルを使用してみての感想は、思っていたよりも簡単だな、と思いました。

使う前は、

 

めんどくさいんかな?

本当に白くなるんかな?

 

と感じたりもしていましたが、実際使ってみると1日の終わりに簡単に済ますことができるし、わざわざ歯医者や美容院に通わなくてもいいのでその点はめっちゃ楽。

 

ただ、ビースマイルに限らずセルフホワイトニングキットは、すぐに効果が表れるものではないのがたまにキズかも、と感じたかな。

 

4.ビースマイルが向いている人

 

・歯本来の色を取り戻したい人
・ゆっくりでもいいので家でホワイトニングしたい人
・歯医者に通うのがめんどくさい人
・安く手軽にホワイトニングしたい人

 

 

5.ビースマイルが向いていない人

 

・歯を真っ白にしたい人
・時間をかけず、とにかく早くホワイトニングしたい人
・家でのんびりホワイトニングするのがめんどくさい人
・高価でもいいので歯医者でホワイトニングを済ませたい人

 

自分に合った方法でホワイトニングするのが一番ストレスフリーですね!

 

CHIKA
CHIKA

ではビースマイルは、どこで購入するのが一番お得でしょうか?

 

・ビースマイルの購入方法

 

ビースマイルは、以下の方法で購入できます。

 

・公式サイト
・楽天
・Yahoo

 

CHIKA
CHIKA

それぞれの価格、詳細を比較してみましょう!

 

楽天AmazonYahoo公式サイト
値段6480円(税込み)販売無し6480円(税込み)   5184円(税込み)【定期便】
6480円(税込み)【単品】
定期便×××
プレゼント×××

 

比較してみると、公式サイトの定期便で購入する方法が一番お得に購入できることがわかりました。単品での購入は、どこで購入しても税込み6480円ですね。

Amazonは商品自体の取扱いがありません。

 

公式サイトの定期便で購入すると、単品で購入するよりも1296円お得+プレゼントが付いているという特典があります。

 

CHIKA
CHIKA

ちなみに私は公式サイトから購入して、ちゃっかりプレゼントももらっちゃいましたよー!

 

 

\楽天、yahooはこちらから購入できます/

・ビースマイル以外のセルフホワイトニングキット

 

ビースマイル以外にも、セルフホワイトニングキットはあります。

今回私が紹介したとっておきのセルフホワイトニング方法は、ビースマイルに限りません。

 

どんなセルフホワイトニングにも基本的には使えますので、これからセルフホワイトニングをお考えの方はぜひ試してみてください!

 

セルフホワイトニングキットおすすめ3選の口コミ、まとめました。
歯科衛生でホワイトニングコーディネーターの資格を持つKIRAKO、おすすめのセルフホワイトニングキット3選の口コミをまとめました。お得に購入できる方法も解説しています。

 

・ビースマイルの使い方 まとめ

 

今回は、現役歯科衛生士のCHIKAが愛用しているセルフホワイトニングキット、ビースマイルの使い方を解説しました。

 

ビースマイルを愛用しているCHIKAならではの、美白効果を高めるコツや裏技を使いながら、セルフホワイトニングをお楽しみくださいね。

 

 

CHIKA
CHIKA

今日も読んでくださり、ありがとうございました!

 

 

 

 

コメント